新宿で理想の賃貸オフィスを見つけることができました

移転しても今のオフィスの良いところを残したい

業務拡張に伴い現在のオフィスが老朽化してきているのと同時に手狭になってきたので、新たな賃貸オフィスを構えようと検討を開始しましたが、なかなか理想の物件を見つけることができずにいました。
最寄の不動産事業者に足を運び、資料を眺めながら相談してもなかなか良い物件が見つかりません。
特に我が社は広々としたスペースでゆったりとした環境を与え、常に顔が見えて話したいことがあればすぐに話せる状態を作り出すことが成功をおさめてきた鍵だと思っており、これからもそれを続けたいと思っていました。
したがって、スペースの狭いオフィスに引っ越してこの持ち味を消すことは考えられませんでした。
また、インターネット回線の敷設にもこだわっており、床に乱雑に置くのではなく壁や床下のスペースに敷設することで足がケーブルにひっかかるのを気にすること無く仕事に集中できるのも大きな要素です。
新宿と言う立地条件にもこだわりがあり、交通のアクセスが良く社員が通いやすく初めて来られるお客様にも分かりやすい場所であるのはもちろんのこと、この場所で良い仕事をして成功をおさめるのもひとつのステータスであり社員全員の夢や目標でもありました。
全ての理想が詰まったオフィスを新築で建てることができるならベストですが、そこまでの費用を捻出できないのが辛いところで賃貸オフィスしか選択肢はありません。

移転しても今のオフィスの良いところを残したい : 条件を厳しくしたから見つかるか不安… : 良いオフィスに出会い会社自体成功した